2020
03.30

野坂岳 (3/30)

Category: 登山

新型コロナウイルスの拡散が止まらない。

経済に与える影響も大で、私の仕事なども半減している。

何時までという目安がないのが辛いところだ。

愚痴ばっかり出てしまうが、取り敢えず山には行っておこう!(笑)


nosakadake02030 (1)

今日はそんなに悪くない天気なのに、何故か私が一番乗り。

コロナで自粛しているのだろうか?(笑)


nosakadake02030 (3)

スミレ類も多く咲き出してきたが、どうもまだ本番という感じがしない。


nosakadake02030 (46)

nosakadake02030 (23)nosakadake02030 (48)

イワウチワの蕾が膨らんできている個体もあるが

これは稀でまだ少し先。

しかし全体的に数がかなり増えている気がする。


nosakadake02030 (7)

標高が上ると相変わらずキブシが目立つ程度で

他は目新しいものがほとんどない。

nosakadake02030 (9)

一ノ岳。

一時より黄砂が治まってきたようだ。

たまには砂金でも飛んで来ないだろうか?(笑)


nosakadake02030 (12)

常連さんが追い着いて来た。

金曜日の午後に道迷いで遭難騒ぎがあったらしい。

おそらく下りで冬道に入ってしまったのだろう。


nosakadake02030 (18)

二ノ岳付近に来ると、所々が白くなっている。

確かに昨日は少し寒かったが、もう雪はいいかな?(笑)


nosakadake02030 (19)

nosakadake02030 (21)nosakadake02030 (24)

歩いているとパラパラと音がするので雨かと思ったが

よく見ると枝先に付いた樹氷が落ちてきているのだ。


nosakadake02030 (42)

nosakadake02030 (34)nosakadake02030 (26)

まだ樹氷は山頂付近だけ残っていた。

春の花を探しているのに冬の花とは・・(笑)


nosakadake02030 (37)

nosakadake02030 (40)nosakadake02030 (39)

今日の山頂は風もなく穏やか。

微かに真っ白な白山と能郷白山?が見える。


前回もそうだったが、子供連れの人が目立つ。

とにかく早くコロナが治まってくれないと

気分良く山にも行けないなぁ~(苦笑)






スポンサーサイト



Comment:0
2020
03.25

野坂岳 (3/24)

Category: 登山

昨日はポカポカ陽気だったのに、今日はまた寒い。

まあ雨さえ降らなければOKなので

贅沢は言わないでおこう。


nosakadake020324 (33)

雪は溶けて全くないようなので靴で歩き出す。

しかし久しぶりの靴歩きなので

歩いていても何か違和感がある。


スミレ類に混じって天狗スミレが咲き出している。


nosakadake020324 (31)

ミヤマカタバミなんて売る程ある(笑)

花目的ならもっと遅くから登ればいいのだが

三文の徳の方が魅力なので、それができないんだよなぁ~(^^ゞ


nosakadake020324 (3)

ニリンソウの葉が目立ってきたし

山肌はキブシが薄黄色でアピール。


nosakadake020324 (4)

気になって仕方がないのだが、左の冬道が立派になってきた。

私に言う資格はないのだが、荒らさないようにしてほしいものだ。


nosakadake020324 (7)

風が強くなってきて寒い。

目当ての花もなく淋しい。


nosakadake020324 (10)

nosakadake020324 (22)

霜が下りている。

冬物の服からおさらばしたので寒くて仕方がない。

懐は年中寒いが、、(^_^;


nosakadake020324 (21)

三ノ岳付近のオオイワカガミの葉が生き生きしてきた感じ。


nosakadake020324 (20)

カタクリはまだまだで、忘れた頃に咲くだろう(笑)

そうそう、イワウチワの葉も目立ってきた。


nosakadake020324 (14)

青空が広がり穏やかに見えるが、実は風が物凄く冷たいのだ。

気温はマイナス1度。


nosakadake020324 (24)

寒い日を選んで?登っているせいか(笑)

常連さんも少ない。


nosakadake020324 (27)

可憐なミスミソウも開いてくれてて良かった。








Comment:2
2020
03.19

野坂岳 (3/18)

Category: 登山

一昨日の寒波で再び野坂も白くなった。

出番はもうないだろうと終い掛けていた長靴のまたお世話に。

気分はすっかり春モードになっていた(笑)


nosakadake020318 (31)

スミレがちらほら咲いてきている。

キブシも目立ってきた。


nosakadake020318 (30)

ミヤマカタバミも咲き出してきたが

やはり野坂の春は遅い感じがする。


nosakadake020318 (2)

これがほんとに最後の雪だと思う?(笑)


nosakadake020318 (5)

一ノ岳からは霞んでよく見えない。

いよいよ春霞の時期を迎えたのか?


nosakadake020318 (7)

雪は融け出してきていてグチャグチャ状態。

滑り易くて歩き難い。


nosakadake020318 (10)

最初は寒いかと思ったのだが

歩いているとけっこう汗が流れる。

稜線を吹き抜ける風が冷たく気持ち良い。


nosakadake020318 (11)

今日は常連さんも少ないようで、今まで出会った人は一名のみ。


nosakadake020318 (12)

ほんとに中途半端な雪!(笑)


nosakadake020318 (13)

山頂に着く頃には青空が広がってきた。


nosakadake020318 (18)

初々しい新芽が目立つようになってきた。


nosakadake020318 (16)

青空だが霞んで展望は悪い。

これからこんな展望が続くのだろう。

下山中にいろいろ探してみるのだがまだ何もない。



020312 (4)

12日に市内某所で写したヒトリシズカ。

昨年より10日ぐらい早い。


世界的大問題になっている新型コロナ。

仕事にもかなり影響しているのだが、

施設に入っている身内二人の面会ができないのも困る。

早く終息するのを願う。



Comment:2
2020
03.09

野坂岳 (3/6)

Category: 登山

早朝まで風がかなり強くて、山の上はどうかと思ったが

天気は回復傾向なので出掛ける。


nosakadake020306 (1)

駐車場には2台のみと淋しい。

この先二人の先行者は下りて行ったので

私のみか。。


nosakadake020306 (6)

寒気が入っていたので、花などの期待は薄い。

ポツポツ歩くのみ。


nosakadake020306 (16)

やはり上は少し雪が降ったようで

枝先に積もった雪が溶け始めている。


nosakadake020306 (18)

一ノ岳。

天気はやはり回復しているようで、空が明るくなってきた。


nosakadake020306 (24)

nosakadake020306 (27)

膨らんできた新芽もビックリだろう(笑)

風は意外にほとんど吹いていない。


nosakadake020306 (28)

二ノ岳、三ノ岳の霧氷を期待して見るが

どうやらそこまでは無理のようだ。


nosakadake020306 (32)

稜線に上れば風はそれなりにあるが

歩くのに邪魔なほどではない。


nosakadake020306 (37)

新たな積雪は5cmくらいか?

化粧直しした道を歩くのは気持ちがいい。


nosakadake020306 (38)

nosakadake020306 (39)

ブナ坂から三ノ岳へ。

前後に人の気配はなく静か。

この野坂を独り占めしているような気分になる。


nosakadake020306 (40)

汚い所が真っ白な雪で隠れ

このままずうっとあってくれたらと思う(笑)

先週に開き始めたマンサクも仮死状態。


nosakadake020306 (42)

山頂はさすがに風があり寒い。気温はー3度。

南の空は雲が切れ、伊吹山が存在をアピールしている。


小屋で後から来た常連さんと少し雑談をして下山するが

今季この景色を見るのはこれが最後だと思う。


でもやっぱり物足りないよなぁ~





Comment:2
2020
03.01

野坂岳 (2/29)

Category: 登山

孫が大阪に帰って静かになった我家。

淋しい気がする反面、無事に役目を終えてホッとした感がある。

世界的に大きな問題になっている新型コロナウイルスも

山に行けば安心だろう(笑)

ま、私は野坂ウイルスにかかって重症だが?(笑)


nosakadake020229 (2)

下から野坂を眺めながら、靴にするか長靴にするか悩む。

コインを投げて決めよう(ウソ)

去年は里に雪はほとんと降らなかったが

山にはそれなりにあったと思う。

今年は山にも降らないのだ。


nosakadake020229 (4)

歩けど雪はないが、道はぬかるんでいるので長靴で正解か。

相方にズボンを汚して怒られる心配はない(笑)


nosakadake020229 (8)

やっとチラホラ雪が現れてくる。

正面上は行者岩。


nosakadake020229 (13)

一ノ岳に着くが白山は見えない。

午後から天気が崩れそうなので、これで十分。


nosakadake020229 (16)

稜線に上れば、薄らと僅かな積雪。

昨夜のものだろうか?


nosakadake020229 (19)

二ノ岳付近。

凍っていたと思うが、すでに溶け始めている。


nosakadake020229 (20)

土曜だがトレランの人も一人と静か。

明日は天気がいいので賑わう事だろう。


nosakadake020229 (23)

三ノ岳付近。

積雪は変わらず、すぐに溶けてしまうだろう。

濃い緑のオオイワカガミの葉が目立つ。


nosakadake020229 (32)

小屋の前に来ると、何とマンサクの花が開き始めている。

下はまだなのに、かなりの慌てん坊さんだ(笑)


nosakadake020229 (44)

nosakadake020229 (50)

木の芽も膨らんできている。

標高は高いが、日当たりがいいせいだろうか?


nosakadake020229 (35)

山頂は風があり寒い。


nosakadake020229 (60)

マンサクの花や膨らむ木の芽を見て

春がすぐそこまで来ているのを実感した。


下山中に相方から連絡が来て、帰りにトイレットペーパーを

買って来るようにと言われる?

行ってみれば、各ドラッグストアーは凄い人で売り切れ。

ホームセンターで、どうにか一つだけゲット!

相方に「あんたはエライ!」

なんて言われてもなぁ~?(苦笑)





Comment:4
back-to-top