2019
12.31

登り納めの野坂岳 (12/25)

Category: 登山

最近、ブログをアップするのが遅くなってきてしまった。

特に忙しいというわけではないのだが

全体的に老化が進んできたという事ではないだろうか?(苦笑)


nosakadake011225 (1)

まだ暗いうちに登山口に着くと、すでに先客が数台。

今日も快晴の予報で気分も上々。

トチノキ地蔵付近でようやく明るくなってきた。

地蔵さんに今年一年のお礼。


nosakadake011225 (2)

敦賀の街の寒々とした朝。


nosakadake011225 (4)

九十九折を登っていると朝陽が飛び込んで来る。

私はこの雰囲気が大好き。


nosakadake011225 (6)

気温は低く霜が下りている。


nosakadake011225 (43)

一ノ岳の地蔵さんにもお礼。

今日も白山が見えているようだ。

今日はクリスマスという事もあってか

サンタグッズも登場!(笑)


nosakadake011225 (8)

今月は珍しく天気に恵まれた。

先週、大阪に行く用がなければパーフェクト!


nosakadake011225 (11)

nosakadake011225 (21)

至る所に立っている霜柱。

じっくり見てみると美しいものだ。


nosakadake011225 (14)

nosakadake011225 (41)

今日も稜線は穏やかで気持ちがいい。


nosakadake011225 (40)

nosakadake011225 (20)

ニノ岳付近。

すでに3人の人が下りて行ったが、トレランの人が多くなった。

皆がそうではないと思うが、冬道や藪を下りている人がいるようで

今まで無かったリボンが付けられていたりする。

悪いが全部回収させてもらった。

新たな道は要らない。


nosakadake011225 (38)

nosakadake011225 (22)

三ノ岳付近。

冬枯れの風景にイワカガミの青々とした葉が印象的。


nosakadake011225 (25)

石の上が凍っているので慎重に・・

山頂の気温は-2度。


nosakadake011225 (30)

nosakadake011225 (34)

山頂も穏やか過ぎて怖い!(笑)

サンタも御機嫌の様子だ(笑)


nosakadake011225 (28)

今日も白山が見えるが、前回よりも雪が多くなっているようだ。


のんびりと周囲の景色を堪能して下山。

天気がいいのでかなりの人が登って来た。


今年の登り納めが天気に恵まれて大満足♪

ケガもなく無事に終える事ができ感謝。

来年も、どっぷりとお世話になる事だろう(笑)




スポンサーサイト



Comment:5
2019
12.17

野坂岳 (12/13)

Category: 登山

この時期になってくると天気だけが心配だが

今のところ例年よりマシな日が多い気がする。

寒さも緩く、どうやら年内は雪の降る心配はなさそうだ。

ま、スキ―場には申し訳ないが、、(笑)


nosakadake011213 (2)

今日の天気も回復予報だったが、早くから青空が広がってきた。

それなりに寒いが、風はなく穏やか。

先週降った雪も、ほとんど消えてしまっている。


nosakadake011213 (7)

一ノ岳。

昨夜降ったと思われる新雪が薄らとある。

雲が多いが、白山が微かに見えている。


nosakadake011213 (11)

nosakadake011213 (12)

どうやら今日は人も少なそう。

真っ白な新雪を踏み締めて歩くのは快感♪


nosakadake011213 (14)

二ノ岳。

実は前回の時に不覚にも風邪を引いてしまった。

いつもなら再び山で汗を掻くと治ってしまうのだが

どうも今回は上手くいかなかったようで

今も風邪気味状態が続いてしまっている(_ _;)

25年ぶりにインフルエンザの予防接種をしたのが原因だろうか?(笑)


nosakadake011213 (15)

全く予想していなかったのだが、三ノ岳付近に来ると

樹氷が見られてビックリ。


nosakadake011213 (17)

nosakadake011213 (34)

nosakadake011213 (44)

nosakadake011213 (38)

前回よりも少ないけれど、二度続けて見られるなんて

なかなかないものだ。

ヒデキ感激!(笑)


nosakadake011213 (24)

nosakadake011213 (33)

山頂の気温はー2度で、前回よりも少し低い。

しかし風がほとんどないので、そんなに寒くは感じない。

雲が多くなってきたが、展望はなかなか良い。

白山や伊吹も見えている。


nosakadake011213 (48)

下山中も人はほとんど来ず、5~6人と擦れ違った程度で

野坂にしては静かな日だった。


今年も残り半月。これから野暮用が多くなりそうなので

あと一度登り納めができたらいい方だと思う。






Comment:2
2019
12.08

冬景色の野坂岳 (12/7)

Category: 登山

寒波で野坂岳の上部が白くなっている。

先週の日曜も白くなったので2度目になる。

これは早く初雪を踏んでおかなければならないだろう。


nosakadake011207 (62)

さすが土曜日、やっと明るくなってきた時間なのに

すでに駐車場には数台の車が停まっている。

長靴にしようか迷ったが、登山靴にスパッツを付けて歩き出す。

周りの木々は葉をほとんど落としているが

黄色いコアジサイが辛うじて残っていた。


nosakadake011207 (1)

風はないが、冷たい空気が身に染みる。

冬枯れの淋しい雰囲気が漂うトチノキ地蔵。


nosakadake011207 (3)

トチノキ地蔵の少し上から雪が現れてくる。

先週よりかなり降ったようだ。


nosakadake011207 (5)

雪は少しずつ増え、低木の上には雪が積っている。


nosakadake011207 (11)

一ノ岳。

祠の上にも5cm程度の雪が積り

意外にも白山が見えている。


nosakadake011207 (13)

ザレた箇所が雪で埋り歩き易い。


nosakadake011207 (15)

稜線に上れば、慎ましいながらも雪の華。

この景色が懐かしく感じる。


nosakadake011207 (18)

nosakadake011207 (19)

積雪は多い所では20cmぐらいあるだろうか?

真っ白な雪面が美しい。


nosakadake011207 (23)

nosakadake011207 (24)

二ノ岳付近。

下りて来る常連さんに「手袋をしないのか?」と言われるが

このぐらいの寒さでは全く問題ない。

寒さには強い私は絶好調!


nosakadake011207 (26)

nosakadake011207 (60)

三ノ岳付近。

ふと上を見上げると写真ではよく分らないが

ブナの枝先に小さな樹氷が付いているではないか!

初雪に初樹氷とはラッキーだ。


nosakadake011207 (31)

nosakadake011207 (34)

山頂付近もすっかり雪景色!

気温は0度。


nosakadake011207 (40)

積雪は多い所で30cm近くありそうだ。

風はほとんど無く穏やか。


nosakadake011207 (44)

nosakadake011207 (53)

すぐ溶け落ちそうだが樹氷が綺麗だ。


nosakadake011207 (39)

曇っているわりには展望は良く白山が見える。


nosakadake011207 (48)

白くなった伊吹山に鈴鹿の山々。

上部だけ化粧した景色も乙である。


nosakadake011207 (57)

帰りに三ノ岳をよく見ると、樹氷が付いているのが分る。


nosakadake011207 (61)

常連さんと交す言葉は「すっかり冬だね!」

また美しい季節がやってきた。

この時期に樹氷まで見られて満足。





Comment:2
2019
12.03

武衛山 (12/1)

Category: 登山

今日から12月。

早いもので、もう一月で正月である。

年月が流れるのは早いが、年さえ取らなければ別にかまわない(笑)


今日は快晴の予報だが、昨夜は会社の忘年会だったので体調悪し。

野坂岳に登る元気はないので、越前市の武衛山へ向う。

低山ハイクを楽しみ、帰りに近くに住む姉の所に寄ろうと。。


bueizan011201 (47)

実は味真野苑の紅葉も楽しめるかと思ったのだが

残念ながら遅かった。

立派な雪吊りがされている。


bueizan011201 (3)

苑内にある登山口からスタート。

山頂まで約2K程か。


bueizan011201 (4)

道は落葉でフッカフカで気持ちが良く、小さな幸せを感じてしまう(笑)


bueizan011201 (5)

bueizan011201 (7)

尾根に上れば休憩所があり見晴しがいい。

ここの標高が120Mしかないとは思えない。

クリクソ山と書かれた標柱がある。


bueizan011201 (9)

昔、この山には山城があったらしい。

所々に説明板もあるのだが、文字が消えかかっていて読み難い。


bueizan011201 (13)

bueizan011201 (12)

尾根上の道は見晴しが良く快適だが、わりとアップダウンがある。

すぐ右側に見えるのが日野山。

残念ながら紅葉はほとんど終っている。


bueizan011201 (22)

bueizan011201 (19)

細かく設置してくれてあり、一言が面白い。


bueizan011201 (25)

bueizan011201 (27)

最後は僅かだが急登。


bueizan011201 (28)

山頂は広々としていて、三方が開け展望がいい。


bueizan011201 (29)

歩いて来た北方面には越前市街が広がる。


bueizan011201 (30)

西側には日野山。


風もなく穏やかで気持ちがいい。

それにしても休日の好天なのに、誰も来る気配がない。

まあ嶺北には、この程度の山はたくさんあるしね。


bueizan011201 (39)

結局会ったのは、植林の手入れをしていた男性のみ。

静かなプチ山を満喫した。

体内のアルコールも完全に抜けました!(笑)







Comment:2
back-to-top