2019
08.27

野坂岳のナツエビネ

Category: 登山

今年の夏は親が熱中症で入院するわ

両方の掌をケガをするわで散々である。

草刈りが遅れているのが気になるところだが

少し涼しくなった事だし、そろそろ山に行っておかないと

精神的に悪い(笑)


nosakadake010827 (2)

暑いのがイヤなので、早朝の6時頃から歩き出す。

駐車場にはすでに数台の車が停まっている。


nosakadake010827 (3)

nosakadake010827 (6)

二回目の渡渉付近にくると、様子が変わっているのに驚く。

上の方には小型の重機が置いてある。

下山の時に作業員に聞くと、崩れたので整備をしているとの事。

確かに数年前の台風の時に影響がかなりあったのだが

すでにそれなりに道ができているし

今さら整備する必要があるのだろうか?

しなくてもいい草刈りはするし、やる事がどうも気に入らない(笑)


nosakadake010827 (13)

トチノキ地蔵付近ではトリカブトが咲き出している。


nosakadake010827 (14)

大きな群落を成しているマツカゼソウも咲き出している。


nosakadake010827 (20)

nosakadake010827 (26)

nosakadake010827 (41)

一番気になっていたナツエビネにどうにか間に合った。

やはり野坂の夏は、ナツエビネを抜きには語れない。

ナツエビネしかないとも言うかも?(笑)


nosakadake010827 (25)

今日は午後から天気が崩れるらしいので風が強い。

おかげで涼しく、私にしたら神風である(笑)


nosakadake010827 (32)

ニノ岳付近。

擦れ違うのは常連さんばかり。


nosakadake010827 (33)

セミの鳴き声もしないし静か。

少し来ないうちに秋の雰囲気が漂っていた。


nosakadake010827 (35)

山頂付近に咲くホツツジ。


nosakadake010827 (38)

山頂の気温は21度。

さらに強い神風?が吹いていて気持ちが良い。

それなりにかいた汗が引く。


気になっていたナツエビネが見れて良かった。

気分はスッキリ!

しかし、あの工事はどうなるかが気になります。








スポンサーサイト



Comment:2
2019
08.04

立石岬灯台(8月3日)

Category: 散策

連日の猛暑!

去年は早くから同じように暑かった気がするが

今年の暑さは何故か身体に堪える。

一年、年を取ったせいか?(笑)


tateishimisaki010803 (5)

今日も野坂岳に登り始めたのだが

あまりの暑さに一ノ岳の手前でやる気喪失!

数名の常連さんが登っていたが、やはりこの人達は普通じゃない(笑)



tateishimisaki010803 (28)

時間も早いので、久しぶりに敦賀半島の先端にある立石岬灯台へ

行ってみようと、夏の海を眺めながらプチドライブ。

先端の立石集落に着くと、多くの釣り人で賑わっていた。


tateishimisaki010803 (27)

約100Mぐらい草で生い茂った道を進む。

潮の香りがたまらない。

横の海では素潜りを楽しんでいる人達(写真は反対から)


tateishimisaki010803 (7)

ナデシコやツリガネニンジンの可愛い花が

健気に咲いている。


tateishimisaki010803 (8)

昔はこの先も道が続いていたが、今は通行止になっていた。


tateishimisaki010803 (10)

灯台の標高は100Mぐらいあるので、少し上らなければならない。

苔生した石の階段が歴史を感じさせてくれる。

せっかくエアコンで冷えた体だが、また汗が流れる。


tateishimisaki010803 (15)

15分ほどかかって灯台に到着。

前回来たのは、おそらく20年ぐらい前だろう。

新しい看板などが立てられている。


tateishimisaki010803 (16)

この灯台は約140年前に日本海側で2番目に

初めて日本人の手で建てられた西洋式灯台。

有形文化財になっている。

お洒落な白い灯台にはやはり青空が似合う。


tateishimisaki010803 (18)

灯台の裏から北を眺めると、果てしない大海原が広がっている。


tateishimisaki010803 (19)

西を眺めれば、廃炉に決まった「もんじゅ発電所」の防波堤が見える。


tateishimisaki010803 (25)

東側は敦賀湾、越前、河野辺りだろうか?

近いのにやけに霞んでいる。

陽射しは強いが、吹き抜ける海風が心地良い。


久しぶりに来たが、静かでとても気に入った。

また晴れて澄んだ日に、ぶらりと来てみよう。




Comment:2
back-to-top